​実技完全パック

完全合格を目指す実技総合講座

実技の基礎から試験対策、試験後の復習まですべて備わったお得なフルパッケージ

最後の難関・実技試験突破を目指す受験生を全力でバックアップします!

実技完全パック_文字緑.jpg

実技試験では実際の天気図や専門資料が使われており、受験生はそれらを限られた時間内で読み解き、正しく答えなければなりません。そのためには、まず実技の基礎からしっかり学び、正しい知識で現象を理解することが重要です。また、1つの事例を学べばわかる訳ではなく、さまざまな事例を学習する必要があります。そして、多くの受験者の最後の壁となっているのが『時間』です。例え解き方がわかっていても、本番の試験では時間内に正確に解けなければ意味がありません。作業スピードを上げるためには、スポーツのように反復練習によって身体に覚えさせることが必要です。

これらのことを全て正しい順序で学習できるようになっているのが<実技完全パック>です。さらに、学力の最終確認ができる「全国統一予報士モシLIVE」、疑問を解決できる「質問受付スペシャルプラン」、試験後に答え合わせ&復習ができる「実技解答解説速報」もプラス!!サボテンの講座をフルに活用して実技試験を突破しましょう

<内容> ※各コースの詳細はクリック
実技入門コース
実技強化コース(全8回)
実技時短サーキット Season1(全6回)
全国統一予報士モシLIVE
質問受付スペシャルプラン
実技解答解説速報

オリジナルテキスト付き
ライブ講座の入門と強化には質問タイムと動画補講付き

・1時間 質問し放題(元予報官のミニ講座も)
・欠席時も安心な動画補講(復習も可能)

税込総額 165,220円 のところ 27,720円引き

税込 137,500円

※ご希望のお支払い方法をお選びください。銀行振込の場合は、防災気象PROのHPへ移行します。

実技完全パック(ライブ受講)

より詳しい内容・カリキュラム等は、各コース・講座・サービス名をクリック

実技入門コース
天気図の見方から道具の使い方など実技の基礎を学習
・地上気象観測、衛星、エマグラム等の観測情報の見方
・実況、予測、各気圧面ごとの専門天気図の見方
・実技試験で必須な道具(トレーシングペーパー、デバイダー)の使い方

実技強化コース全8回
試験によく出題される事例を学び、現象をしっかり理解
1.天気予報の基礎知識と天気図の見方
2.発達する温帯低気圧
3.寒冷渦(切離低気圧)
4.オホーツク海高気圧と北東気流
5.梅雨前線による大雨
6.台風
7.冬型の気圧配置(日本海側の大雪)
8.南岸低気圧(太平洋側の大雪)

実技時短サーキットコース全6回
問題をより速く、正確に解くための実践的トレーニング
1.エマグラムサーキット
2.虫食い問題サーキット
3.ジェット気流・強風軸サーキット
4.前線・補助線サーキット
5.簡潔、短文記述サーキット
6.中~長文記述サーキット

全国統一予報士モシLIVE
本番さながらの試験問題で学力の確認と予行演習
最新のオリジナル実技模試2科目《シリーズ22》使用
講師の解説(2時間)と質問タイム(30分)付き
2023年1月15日(日)13時~19時 オンラインライブで開催
※ライブ受講の日程が合わない場合はご返金します(詳細は申込後の受講票に記載)

質問受付スペシャルプラン
授業の内容はもちろん、授業の内容以外の実技試験に関する質問にも対応
※オリジナル模擬試験や過去問のご質問は別途有料サービスへのお申し込みが必要です

実技解答解説速報
実技試験の解答例だけでなく、解き方や答え方を丁寧に解説
第59回気象予報士試験(実技1、実技2)の模範解答と解説を動画でご提供
解き方のコツを習得するのにご利用ください
動画視聴に関する詳細は申込後に当スクールから別途お知らせします
動画提供期間:2023年1月31日 正午 ~ 2023年2月28日 21時

◆【開講時期】
5~7月、10~12月
 
◆【開講日】
2022年秋冬期
入門/強化/時短サーキット(毎週 土曜日)

 10月15日、22日、29日
 11月    5日、12日、19日、26日
 12月    3日、10日、17日、24日

全国統一予報士モシLIVE
 2023年1月15日(日)

◆【時間割・カリキュラム】
詳細は各コース・講座のページでご確認ください

◆【キャンセルについて】

・実技完全パックの場合は一括キャンセルのみ承ります

・初回の前日17時までメールによりキャンセルを受け付けます

・前日17時以降はキャンセルを承ることはできません

 

◆【ご返金について】

・テキスト発送前のキャンセルは、事務手数料1,100円と振込手数料を差し引いて残額をご返金します
・テキスト送付後のキャンセルは、後日テキスト返送をお客様負担でお願いいたします

・ご返金手続きは、スクール全日程終了後から約1週間以内に行います

・「実技時短サーキットコース」と「全国統一予報士モシ LIVE」をやむを得ず欠席する場合は、メール連絡のうえ、実技完全パックの割引率を考慮した金額から事務手数料と振込手数料を差し引き、残金をご返金します

・授業の途中でログアウトし退席された場合はご返金できません

・受講生の都合で途中で受講できなくなった場合はご返金できません

・受講生の設備等の事情で映像、音声に不備があった場合もご返金できません

・天候、社会的混乱等で講座が開催できなかった場合は動画により補講といたします

・主催者の不備で映像、音声が長時間著しく劣化した場合は動画により補講といたします

◆【欠席・遅刻の連絡について】
・事前にご連絡いただける場合は事務局までメールにてお願いいたします

※当日お電話ではお受けできません

◆【動画補講について】

・「実技入門コース」と「実技強化コース」には動画補講がついていますので、欠席時や授業後の復習にご利用ください

・ご提供する補講動画は過去の授業のものですが、内容は同じです

・動画の視聴可能期間は1週間です

(授業翌週の火曜日~授業翌々週の月曜日)

・「実技時短サーキットコース」と「全国統一予報士モシLIVE」には動画補講がありませんので、【ご返金について】に記載の通りご返金いたします

◆【テキストや模擬試験の送付について】

・授業開催日の2日前までには当日使用するテキストや模擬試験を郵送でお届けします

(地域や天候によっては到着の遅延が発生する場合がありますのでご了承下さい)
・「全国統一予報士モシLIVE」で使用する模擬試験には解答と解説がついていますが、できれば当日まで見ないでください
※テキストや模擬試験の複製、第三者への譲渡はできません

◆【質問受付について】

当スクールでは、皆様の疑問解決をしっかりサポートいたします

実技完全パックには「質問受付スペシャルプラン」が付いていますので、授業の内容に関するご質問はもちろん、授業の内容以外に関するご質問(実技試験の範囲内)も、無料で以下の方法にてお受けいたします

<直接受付>

授業の最後に「実技入門コース」と「実技強化コース」には1時間(通称“裏の3時間目”)、「実技時短サーキットコース」と「全国統一予報士モシ」には30分間の質問受付時間があります。カメラはオフのまま、音声だけオンに切り替えて直接講師と会話ができます。マイクが使用できない場合は、Q&A機能によりご質問をお受けします。

<メール受付>

授業の内容に関するご質問は、 質問受付フォームより無料で受け付けます

質問受付対応期間:2022年10月15日~2023年1月6日

模擬試験や過去問のご質問がある場合は、別途有料プランにお申し込みください。

税込総額 165,220円 のところ 27,720円引き

税込 137,500円

※ご希望のお支払い方法をお選びください。銀行振込の場合は、防災気象PROのHPへ移行します。

気象予報士スクール講座 模試 気象予報士試験

ページトップへ