予報士スキルアップ

サボテン流で進化をめざそう!

2つのメソッド

「SABOTEN気象台予報課(体験学習)」「気象予報士パワーアップ講座」

Team SABOTENでは、資格取得後もとことん学べます。

天気図解析力、予測技術、専門的な解説力、防災のコンサル力高めて、ハイスペックな予報士をめざしましょう!

新型コロナウィルスが終息して安心・安全が得られるまで、

SABOTEN気象台予報課、気象予報士パワーアップ講座をライブ配信のみで開催していきます。

※こちらの体験学習や講座は、気象予報士を取得している方が対象です。

SABOTEN気象台予報課

2か月に1回、偶数月に開催するにぎやかで楽しい体験学習イベントです。

Team SABOTENの大人気動画「拝啓、予報官X様」から派生したイベントで、パワーアップ講座ほどではありませんが、内容は専門的で実務的です。講師には、元気象庁予報官を2人もお招きし、本物の予報現場の空気感を体験しながら学ぶことができます。予測精度検証を行って成績優秀者を表彰したり、結果を動画「SABOTEN気象台予報課」で報告したりしますので、気象予報士仲間が増え、仲間意識が高まり、気象予報士ライフがより楽しくなります。

気象予報士パワーアップ講座

2か月に1回、奇数月に開催する専門性の高い講座(勉強会)です。

実況把握や天気図解析を時間をかけて行い、現象を的確にとらえて予測に結びつける作業を繰り返します。事例は最新のもの、最近のもの、過去の顕著事例など、そのときによって異なり、最新の天気図を扱う場合は、局地予測まで作成します。過去事例は結論がわかっているので、予測資料から実際に起こった現象までのシナリオを復習します。気象予報士を取得したばかりの方でも、天気図解析をちゃんとお教えしますので安心して参加してください。講師はTeam SABOTENの気象業務従事者(気象ギョ―マー)が担当します。

© 2018 Team SABOTEN all rights reserved.